2010年03月12日

白亜紀末期の生物大量絶滅説、やっと解決する

 ◇ 恐竜絶滅 1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ

 恐竜など白亜紀末期の生物大量絶滅は、現在のメキシコ付近への1回の小惑星衝突が原因とする論文を、日本など12カ国の国際チームが5日の米科学誌「サイエンス」に発表した。約6550万年前に地球環境を一変させた破壊的衝突の全容も明らかにした。大量絶滅をめぐっては、複数の地球外天体衝突説、火山噴火説も出されているが、研究チームは「否定された」と結論付けた。

 チームには、地質学、古生物学、地球物理学、惑星科学など専門家41人が結集。メキシコ・ユカタン半島の巨大クレーター「チチュルブ・クレーター」(直径約180キロ)が形成された時期の世界各地の地層などの最新データを、解析し直した。

 その結果、チチュルブ・クレーター形成と大量絶滅の時期は一致▽他の天体が前後に衝突した痕跡はない▽6550万年前ごろは火山活動が活発ではなかった−−と判明。クレーター形成による環境変化は、大量絶滅に十分だったとした。

 チームによると、衝突した天体は直径10〜15キロの小惑星、衝突速度は秒速約20キロ、衝突時のエネルギーは広島型原爆の約10億倍、衝突地点付近の地震の規模はマグニチュード11以上、津波は高さ約300メートルと推定された。

 衝突による放出物は世界約350地点で確認された。放出物は大量のちりとなり、太陽光がさえぎられて地球上が寒冷化。5〜30度の気温低下が約10年続き、海のプランクトンや植物が死滅、食物連鎖の上位にいた恐竜などが絶滅したと考えられるという。

 この際、海底に生きる一部のプランクトンや、体が小さく食料が少なくてすんだ哺乳(ほにゅう)類は生き延び、後に多様化したとみられる。

 チームに参加した後藤和久・東北大助教(地質学)は「チチュルブへの衝突によって生物の大量絶滅が起きたという説が揺らぐことは、もはやないだろう」と話している。


 ◇ 白亜紀の生物絶滅の学説

 米の物理学者が1980年、「地球外天体の衝突で引き起こされた」との仮説を発表。91年にチチュルブ・クレーターが見つかり、主流の学説になった。一方、一部の古生物学者は「生物種は長期間かけて多様性を失い絶滅する」との従来の学説を基に反発。別の天体衝突が原因との説や、インドでの大規模な火山活動が原因など新しい説も出されている。



posted by 梵 at 23:38| Comment(2) | nature か science なこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

地球:余震なのか、小さい地震なのか

これまでの大陸内部の地震災害の評価は、歴史記録にある小さい地震の位置が、これから先に大地震を起こしそうな継続的な変形と関係があるという仮定に大きく依存しています。

しかし、この仮定はどうも正しくないようだと考え始められています。

2008年5月の汶川地震で立証されたように、最近の地震活動が低い断層でも、大地震が起こらないわけではないからです。

S Stein と M Liu は、最近起きた多くのプレート内地震はおそらく、数百年前に起きた大地震の余震であり、したがって本来の大地震の場所を示してはいないと主張しています。

彼らは、余震系列の継続時間は、断層に負荷がかかる速度に反比例することを予測する、単純なモデルを示しています。

したがって、定常状態の地震活動として大陸の地震を取り扱う一般的な考え方は、現在地震活動が活発な地域の災害を過大評価し、それ以外の地域では過小評価している可能性があるといいます。


### database ###
nature 462,1-126 5 November 2009 Issue no.7269
Letter p87 / Long aftershock seqences within conttinents and impications for earthquake hazard assessment / S Stein & M Liu
News and Viiews p.42 / Earth Science : Lasting earthquake legacy / Tom parsons

posted by 梵 at 12:04| Comment(2) | natureのこぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

突然のことで驚きました

地震研究の権威、溝上恵・東大名誉教授が4日午後6時29分、肝臓がんのため死去されました。ご冥福をお祈り申し上げます。


posted by 梵 at 16:29| Comment(2) | 梵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

畳み掛けるようで何ですが

当方のブログの趣旨にまったく関連しない、公序良俗に反すると判断された表現に関するコメントは、セックスハラスメント(或いは、嫌がらせ)と断定し、すべて削除させていただきます。

また、私の関連ブログすべてにおいて、ブログの趣旨にまったく関連しないのに、公序良俗に反すると判断された表現に関するコメントは一律すべて削除させていただいています。
posted by 梵 at 15:50| 梵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

因みに

当方のブログの趣旨にまったく関連しない、アダルトサイトに関するコメントは、セックスハラスメント(或いは、嫌がらせ)と断定し、すべて削除させていただきます。

また、私の関連ブログすべてにおいて、ブログの趣旨にまったく関連しないのに、アダルトサイトのコンテンツを紹介するコメントは一律すべて削除させていただいています。



posted by 梵 at 15:49| 梵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。